つるんとNAVI

フォトrf、ピコレーザー治療後の毛穴の開き、たるみ毛穴、黒ずみ、シミ消し効果の体験談を、画像付きビフォア・アフターで紹介してます。30代後半(光線過敏症で敏感肌)痛み、赤み、かゆみのこと、美容皮膚科でのシワ、肝斑、肌荒れ改善も期待!隠す、引き締める毛穴ケア、下地、化粧水・美顔器も更新中です♪

エステとどっちがいい?美容皮膚科を選んだ理由

更新日:

さまざまな毛穴対策がある中で、私はまずは美容皮膚科を選びました!


東京には大手から個人医院まで、大小さまざまなエステや美容皮膚科が沢山あり選ぶのが大変難しいです。

一番の悩みはたるみ(開き)毛穴だった為、そこにフォーカス。毛穴治療に力をいれている病院がいくつかあって無料カウンセリングを受けることに。価格についてはピンキリなので大手で安いキャンペーンをしてるところから、高いところまで両方を抑えて行きました。そこで分かった事は…

フラクショナルはニキビ跡や赤ら顔に効果があるかも?
ピーリングはニキビや黒ずみに効果があるかも?

カウンセリングで1回目に行ったところでレーザートーニングはシミ、シワを主な目的としながらも、肝斑や毛穴ひきしめ、しわたるみにも効果があるので、一気に様々な悩みに対応できるとの事でした。

フラクショナルは麻酔すること、ダウンタイムがあるのに対し、レーザートーニングは不要と聞いたのでレーザートーニングに絞ることに。

美容皮膚科での治療を選んだ理由

1. 自己判断で悪化させたくない

もともと綺麗な肌の方が、加齢とともにだんだん毛穴が気になってきたパターンとは違い、思春期からのニキビが原因で悩みの年月が長く、悩みが深刻なので、ここはきちんと医療機関で治療したいと思いました。
医療機関である美容外科クリニックでは治療を目的としており、エステでは出来ないような効果が高いが、リスクもあるような治療を医師の指導の下、行われるので、即効性が高く、効果実感のある結果が得られやすいと思ったからです。

2.効果に即効性がある治療を期待

化粧品やエステでも、徐々に徐々に効き目はあります。
たぶんこのサイトを見に来てくださっている方は皆さんそれなりに悩んで可能な方法はいろいろと試してきていると思います。
私も同様、かなりいろいろな方法を試してきて、劇的な改善をするならまず思い切って美容皮膚科に行こうと思いました。

3. 最新の美容技術を試したかった

やっぱり美容皮膚科って、効果が高い分、失敗したりするリスクが怖いということがあると思います。
私もそうだったんですが、いろいろと調べを進めるうちに、今の医療技術の進歩を実感しました。
ネットでビフォアアフターの写真も沢山閲覧することができるので、いろいろと見たり口コミを読むうちに、
「全然怖くないじゃん」と思うようになりました。
むしろ、新し物好きの私は、「試してみたい!!」という気持ちが爆発。
実証して、これをアプトプットしてもっともっと美容皮膚科の利用者が増えて行けば、ますます技術が進歩する!
と思って私がやらなきゃ、と思いました(笑)

エステは信頼できるエステティシャンをみつけること

エステはマッサージやパックが中心で、機器も使用しますが、劇的な効果を得るものではなく、リラックスやラグジュリーな気分を味わいながら、美肌を保つケアが中心です。もちろん、効果的な機器もあって私もとってもおすすめです。

美容皮膚科である程度治療したら、その効果を「保つ」ためにエステを活用するのがおすすめです。ホームケアでは落としきれない汚れや、気づかない肌トラブルなど、プロの技や目で見極めてくれるのでそういう意味でも定期的に通う必要があるな、と思います。

やっぱり個人個人のその時の肌状態にあわせたケアをするということは誰でもとても大切ですから。あとは、なんといってもラグジュアリーでお姫様気分が味わえるので、自分へのご褒美のために必要ですね!!

高いけど、一回おいしいお食事に行くのを減らして、自分のリラックスや美に使ってもいいと思って行ってます。

やっぱり、何かを改善していくのは、続ける事が前提です。
美容皮膚科や、エステ、美顔器、化粧品などを継続して続けていくことが大切ですね。
もちろん食事や生活習慣もですね。




おすすめ記事

-毛穴に関する悩み
-, , , , , , , , ,

Copyright© つるんとNAVI , 2020 AllRights Reserved.